東京神田で鹿児島料理

| コメント(0) | トラックバック(0)






東京には様々な地方からの出身者が多くいるから、
食事の場でそれぞれの郷土料理の話になると楽しいですよね。

フレンチだイタリアンだと外国の料理も良いけれど、
時々食べたくなるのが日本各地の郷土料理。

あまりわざわざ食べに行くことも無く、
大抵は旅行に行った時にしか食べない点を考えると、
外国料理よりも特別な感じがしますよね。

郷土料理を食べたいと思ったときにオススメなのが、
鹿児島料理の食べられるお店、東京神田にある「呑み食い処 ぼっけもん」
店先にはちょうちんが下がっていて、ガード下っぽい雰囲気がいい味出しています。

きびなご料理と自家製さつま揚げは絶対オススメ。

私は美味しくないさつま揚げしか食べたことが無かったので、自称さつま揚げ嫌いでした。
しかし食べた途端、表面のカリッとした食感と中のモッチリ感、
塩加減の絶妙さに「食わず嫌いですみませんでした」といった気持ちになりました。
また、鹿児島からの直送だというきびなごも、
お刺身やから揚げで大変美味しく頂きました。

鹿児島といえば焼酎。
美味しい焼酎が揃えられており、焼酎片手に鹿児島料理は格別。
お友達を誘ってぜひ行ってみてくださいね。




コメントする