一度は体験したい、海底散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)
ウォーターアクティビティ(マリンスポーツ)が近頃、脚光を浴びています。スケール雄大なもの、一度は試してみたいと思えるものが多く人気を高めているのです。その一部をご紹介。

・シーウォーカー
海上から潜水用ヘルメットを被ったユーザーに酸素を供給。ユーザーは快適な海底ウォーキングが楽しめます。魚の群れと出会ったり、無重力に近い感覚でムーンウォークならぬマリンウォークを楽しんだり…。一度はやってみたい!と誰もが思うんじゃないでしょうか。ヘルメットを被るので、メガネ、お化粧のままでもOK。

・パラセール(パラセイリング)
パラシュートを装着した人を、モーターボートで空中に引っ張り上げるもの。100m上空からの絶景が、スピード・スリル満点で楽しめます。

・バンパーチューブ
二人乗りのゴムボートをモーターボートで引っ張ってもらいます。ゴムボートには腹ばいの状態で乗るため海面が近く、よりスピードを感じることが出来、こちらもスリル満点。

国内でも沖縄などで楽しめますが、気分的には海外でやってみたい感じがします。こうしたアクティビティの人気スポットは、ハワイ、グアム、バリなど。パラセールなどはスマホを持って行けば、上空での撮影も楽しめます。

注意点としては、特にパラセールなど大掛かりなものは、後でチップを要求される場合があります。チップはあくまで”心遣い”なので、小銭や1?2ドル程度(満足度が高ければ、もっとあげても構いませんが)で問題ないでしょう。チップを求められた時、20ドル札や100ドル札しかなければ、高額のチップを払うことになるかも。チップ制度に不慣れな日本人は、これに不満を抱く人も少なくないので、あらかじめ調べて心の準備をしておきましょう。



コメントする