2015年5月アーカイブ

都内でローストビーフ丼の楽しめるお店を紹介します。

「レッドロック」

東京高田馬場にあるレッドロックは、ボリューミーなローストビーフ丼の食べれるお店。メディアでも取り上げられており、行列ができることもあります。ローストビーフ丼は並で850円、大盛りだと1070円となっています。新鮮なビーフの赤みを長時間かけて加熱し
ているのでやわらかく、特製のたれが大変マッチします。ローストビーフ丼の上には生玉子が乗っており、とろーりまろやかでおいしいです。お肉たっぷりのどんぶりながらも女性でもあっさり食べられますよ。

近年、女性の間で日帰りバスツアーが人気です。
昔はご年配の方が利用するイメージもありましたが、今では女子旅として若い女性のグループにも多く利用されています。比較的リーズナブルに楽しめるのも理由の一つです。

ここで、東京発のお勧め日帰りバスツアーをご紹介します。

「イチゴ狩り」
4月限定ですが、東京発で約8000円で参加できます。
例えば、クラブツーリズムのツアーなら、朝に東京を出発して栃木茨城方面へ向かい、古河・桃源郷、足利・大麦工房、万葉公園かたくりの里、イチゴ狩りとパンケーキを食べて夕方に都内へ戻るスケジュールです。

「バイキング&さくらんぼ狩り」「温泉&さくらんぼ狩り」
5月〜6月のツアーで、9000円前後で参加できます。
はとバスのツアーでは、富士山方面まで向かい、河口湖のホテルでランチビュッフェを食べて、さくらんぼ狩りと富士山五合目散策も楽しめます。
温泉付きツアーなら、群馬や山梨方面の温泉とさくらんぼ狩りを楽しみます。

フルーツ狩りは季節限定ですが、様々な会社から通年でグルメツアーが多く販売されています。
どれも10000円以内が主ですので、気軽に参加できます。

お友達を誘って、参加してみて下さいね。


絶品の鯛めし

| コメント(0) | トラックバック(0)
出汁や旨み、という観点から料理の美味しさを量るのは、日本特有ではないでしょうか。
私は美味しい出汁が効いていれば、殆ど塩気は必要ないほどです。
そんな、風味で満足を得られると言えば「鯛めし」です。

美味しい鯛めしを食べるなら、駒込にある「花わさび」がオススメです。

海鮮料理が美味しいお店で、特に鯛めしが絶品です。

小ぶりの鯛をまるごと一匹乗せて炊き上げられており、出汁と塩気のバランスも良く、とても上品な味に仕上がっています。
そのままお茶碗に盛って食べ、〆にはお出汁をかけてお茶漬けで食べ、二度の楽しさがあります。

ここまで、お米をかきこむ料理はありません。
鯛めし目的だけで行きたいほど、シンプルで飽きない絶品料理です。


隠れ家居酒屋

| コメント(0) | トラックバック(0)
女性は特別感が大好き。
新しいお店、誰も知らないお店が好きですよね。

見つけた時に、こんな所にあったー!!とテンションが上がっちゃうお店は
表参道にある和食居酒屋「豊和(ホウワ)」です。

表参道駅から数分の距離ですが、裏路地の住宅街の中に佇んでおり、地図を見ながら行かなければ迷ってしまいます。

店内は、とても綺麗でお洒落にリノベーションされており、とても落ち着ける和モダンな内装です。
全体のキャパは95席と大きく、特に完全個室が充実しています。
中庭が見える個室は、和のテイストを上手に残して趣があります。
雰囲気の良いお店なので、女子会やデートにぴったりです。

料理は上品な創作和食で、美味しい本マグロのお刺身や、馬刺しもあります。
また、比内地鶏を使った料理が豊富で、竜田揚げやささみの昆布締め、もつのトマト煮込み、コラーゲン鍋も楽しめます。

宴会、女子会プランが4000円 〜 7000円で充実しており、特にコラーゲン鍋の付いたコースがオススメです。

友達を連れて行ったら、喜んでもらえること間違いありません。
ゆったりと寛いでおしゃべりに花を咲かせましょう。

宴会は夜だけではありません。
親戚の集まりや顔合わせ、ランチ接待や同窓会まで様々。
便利なお店は昼も夜も抑えておきましょう。

和食処 梅林」は麹町にある個室やお座敷が充実した宴会におすすめの和食店
テーブル席の個室が8名まで、お座敷の個室は10名以上入れる部屋ばかりで、最大26名まで利用出来ます。どの個室も和風でシンプルな内装の落ち着いた空間。
完全個室なので、親戚の集まりなどで小さな子供さんがいても安心ですね。



座敷席を使用する場合の料理はお昼は2,160円から、夜は6,480円からと幅広く、予算に合わせて用意してくれます。
お昼はお弁当や会席料理を、夜は最高15000円以上の贅沢コースもあります。



メニューは様々変わりますが、色どり鮮やかな鮮魚のお刺身をはじめ、季節の野菜を使った煮物や和え物、さっぱり食べられるお蕎麦まで四季を感じられる料理を楽しめます。
また、月替わりのランチ御膳は2000円以下で13種類もの料理を味わえます。

お座敷での宴会は昼夜それぞれ室料がかかりますが、
大人数での利用になるとお得なクーポンもあるので、そちらも是非チェックしてください。落ち着いた大人の時間を過ごせる個室で食事とお酒を楽しんでみてはどうでしょう。

ランチメニューはとてもお得な価格だから、ランチにこそ贅沢なものを食べる主義です。

八王子で贅沢ランチを安く食べるなら
「大漁日本海庄や 八王子北口店」がオススメです。

海鮮居酒屋で、1000円あれば海鮮ランチがお腹いっぱい食べられます。

例えば、海老天丼が800円、鉄火丼が850円、海鮮丼が900円というお手頃価格です。
また、定食ならお刺身4点盛りと唐揚げや生姜焼き等のおかずが一皿、ご飯、お味噌汁、お新香が付いて850円、数量限定の日替わり定食、日替わり丼なら750円など、目移りするくらいどれも安いです。サラリーマンにはうれしいですよね。
更に、食後のコーヒーまで無料で飲めちゃいます。

昼間の居酒屋は穴場ですね。


手羽先は、食べやすくて美味しいから、パクパクといくらでも食べられちゃいます。

美味しい手羽先を食べるなら
錦糸町にある「ふとっぱらや 手羽蔵」がオススメです。

もつ鍋と手羽先が名物のお店です。
木目調のとても清潔感のある店内は、キャパが65席の丁度良い規模で、落ち着いて過ごせます。

名物の大手羽一本焼390円は、手羽先だけではなく、手羽中、手羽元も付いた状態のビッグサイズです。
醤油だれの味がしっかり付いており、皮はパリパリ中はジューシーでとても美味しいです。

定番の手羽先からあげは1本120円、5本540円。
タレに漬けこんだ「元祖」と、黒ゴマやブラックペッパー等のスパイスで味付けられた「黒手羽」があります。
黒手羽は見た目が黒いので、かなり辛いのかと一瞬躊躇しますが、ピリ辛程度でクセになる美味しさです。
先に黒手羽を食べると元祖が物足りなくなるので、元祖を食べてから黒手羽を食べるのがお勧めです。ビールとの相性も抜群です。

その他、串焼き各種、海鮮モノ、揚げもの等、多くのメニューが楽しめます。

和牛もつ鍋も絶品なので、ぜひお試しください。

コスパも高く、何度も通いたくなるお店です。